Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« すずのじ(兄)。「≠(ノットイコール)2」 | トップページ | 8月決算+9月予算。+8月読書メーター。 »

おのたけ。さとおお、おきおお。「プレイゾーン~肉食彼氏と快感天使~」

ハァイ!
今日で8月も終わるね、サガン。です。

ヤバス!!!!!
いろいろいろいろやりたいことがあるのにもう数時間しかない。
ぼんやりしてた俺が悪いんだが、いろいろいろいろ大変な目に合わないようにしていかないと!

そんな本日の一品。

「プレイゾーン~肉食彼氏と快感天使~」原作:大槻ミゥ

『プレイゾーン』
ミリ:小野友樹 サト:武内健
カオル:松本さち アツシ:高梨謙吾
(あらすじ)
カリスマDJのミリと、彼に憧れる新進DJのサト。
ある夜、2人は…。
(感想)
なんだろう。
原作読んでないからイマイチ雰囲気が掴めないようなところもあったんですが。
最初はミリが自分の恋心に気付かないまま俺様な行動取ってるのかなー?とか思ったんですが、最後まで聞いてみるとそうでもないように思えてきて。
自分の感情はありつつもサトの言葉を待ってたのか。
サトの方は最初っから片想い状態のようでもあり、最初はミリのその強引さに戸惑っているようにも見えたり。
いや、憧れは最初っからあるんだけども。
それでも、サトのせつない感じとかは嫌いじゃないかな。
ミリ役のおのゆーはどこか某バスケアニメの彼のようですが、その彼にそれほど思い入れがないせいかそんなに気にならなかったかな。
単純にこういう俺様な感じの喋り方いいなって思いました。
サト役の健ちゃんはなんていうか…女の子みたいだよね。
役がちょっと女々しいっていうか雰囲気とかがそうなのもあるし、健ちゃんの声の感じとかもそうだからかもしれないけど。
エロいといえばエロいんだけど、フェイドアウトが多かった印象かな。

『どっちのダーリン?』
逢田真大:逢坂良太 瀬戸山稜:佐藤拓也
篠原幸史:興津和幸
(あらすじ)
仲良しの3人組。
ある日、真大は稜と幸史の2人から同時に告白されて…。
(感想)
正直、真大の考え方が理解できん!
いや、せっかくの仲良し3人組な関係が壊れるのが嫌っていうのはわかるんだ。
わかるんだけど、だからって2人ともと付き合うっていう発想がわからない。
その2人と付き合うという発想に「ビッチだな」って返す人たちもわからない。
突然の3Pにも「今日も仲良しv」みたいな明るいノリでいられる真大がわからない。
たぶん、私が3Pに対してあまり萌え?を感じなかったり、その感情が理解できないせいもあるんだけども、この3人の関係ってどうなんだろ?と思ってしまったり。
とゆーか、とゆーか。
このお話、私には真大を挟んではいるものの幸史×稜のように見えて仕方ないんですが、それってただの私の願望ですか?
特に幸史の感情がどうにも稜に向いてる割合の方が大きく感じられて仕方ありません。
本人、これは恋愛感情とは別って言ってますけど…。
うむむ、3P奥が深い!(?)
真大役の逢坂くんはかわいい元気な少年て感じで。
稜役の佐藤さんはちょっとたっつんぽい感じもありつつヤンチャな感じ?
幸史役の興津さんはクールというよりは穏やかでちょっと甘めの声かな。
3Pシーンあるので苦手な方は注意!

巻末フリト。
まずはおのゆーと健ちゃん。
健ちゃん的には相手がおのゆーということで最後まで気が抜けなかったとか(笑)
おのゆーは繊細な作品なので丁寧に演じるのが楽しかったとか。
それから逢坂さん、佐藤さん、興津さん。
1人だけ三十路越えてる興津さん(笑)
こういう作品は初めてだった逢坂さん。
いろいろ教えてもらったのでいろいろ使えるところで使いたい。
小学生シーンが楽しかった佐藤さんと興津さん。

じゃ!

« すずのじ(兄)。「≠(ノットイコール)2」 | トップページ | 8月決算+9月予算。+8月読書メーター。 »

BLCD。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すずのじ(兄)。「≠(ノットイコール)2」 | トップページ | 8月決算+9月予算。+8月読書メーター。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ