Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« 「劇場版TIGER&BUNNYーThe beginningー」WORLD Premiereライブビューイング、「京都国際マンガ・アニメフェア2012」に行ってきたどー。 | トップページ | すぎゆさ。いしまど。「ブロードキャストを突っ走れ!」 »

はたふく。とりもり。「情熱のヤングマン」

ハァイ!
番組がいろいろ改編期ですね、サガン。です。

ずっと見てたアニメとかも最終話が迫ってきたり最終話だったり。
もっともっと見たかったものもあるけど、新作も楽しみなものがあったり。
とりあえず、これからもアニメ見れるならいっか(笑)

そんな本日の一品。

「情熱のヤングマン」原作:高橋ゆう
小野智:福山潤 山田健:羽多野渉
秀典:森川智之 中上:鳥海浩輔

(あらすじ)
失恋した小野は行きずりで抱かれてしまう。
1回で終わるはずだったのだが、その相手・高校生だった健が会社にまでやって来て…。
更に元カレ・秀典は復縁を迫ってきて。

(感想)
なんだろう。
若さを感じる(笑)
健がね、高校生だからなのか真っ直ぐというか猪突猛進な感じというか。
好きになったら一直線な感じでアプローチもガンガンするし、好きだからセックス!的なところまでいっちゃってるし。
それでいてヘタレなところもあって。
渉にキャラがピッタリでした(笑)
一方の小野は最初は若干ウザそうだったのに、だんだん絆されたようで。
少しずつ傾いていくのが見てとれて。
しっとりしてるような部分もありつつ、言葉の応酬のようなテンポ感のある部分もあって聞きやすかったです。
そして、後半は中上×秀典のターン。
秀典は小野の元カレでその時は当然攻だったんですが。
ヨリを戻すのを断られて中上に慰めてと頼むのですが、実は秀典を好きだった中上は秀典が受ならいいよということに。
それをあっさり飲んでしまう秀典が意外だったりもしたのですが、その点については中上が劇中で解答をもらっておりました。
でも、秀典の最後の感じだと今後の展開としてはどう転ぶかわからないといったところでしょうか。
ぶーちゃんの受、久しぶりに聞いたかも。
カッチリ系のエリートな感じで、低音で喘いでました。
鳥ちゃんはなんていうかイイ人っぽい、でもちょっとヘタレ?な感じの声というか。
かわいい感じもどこかあるような。
フリトは渉、じゅんじゅん、ぶーちゃん、鳥ちゃん。
渉とじゅんじゅんは初対決。
そもそも掛け合いをするのが○年振りじゃないかと(同じ現場にいても掛け合いにならない)
すべては渉のおかげ、みたいな感じのトーク。

じゃ!

« 「劇場版TIGER&BUNNYーThe beginningー」WORLD Premiereライブビューイング、「京都国際マンガ・アニメフェア2012」に行ってきたどー。 | トップページ | すぎゆさ。いしまど。「ブロードキャストを突っ走れ!」 »

羽多野渉。」カテゴリの記事

鳥海浩輔。」カテゴリの記事

BLCD。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「劇場版TIGER&BUNNYーThe beginningー」WORLD Premiereライブビューイング、「京都国際マンガ・アニメフェア2012」に行ってきたどー。 | トップページ | すぎゆさ。いしまど。「ブロードキャストを突っ走れ!」 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ