Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« すずゆさ。ひのたち。「ひみつのセフレちゃん」 | トップページ | まえたけ。すわちば。「愛なんて食えるかよ」 »

こにかじ。「王子と小鳥」

ハァイ!
今日は1日ひっきーしてました、サガンです。

なんかそんな有意義には過ごせてません(爆)
単純にTVずっと見てた系。
お笑いとアニメでスマン。
毎週ちゃんと見てる連ドラは大河だけですが何か問題でも?
コレ、人気ないとか言われてますが、結構萌えるんですけどーw

そんな本日の一品。
これ聞くと思うんだが、アタシは王道アラブが好きだ!(笑)

「王子と小鳥」原作:山中ヒコ
鈴木圭一:梶裕貴 ハーリド:小西克幸
ミシャーリ:代永翼 トルーキ:長嶝高士
スペンサー:小野友樹 ハッサン:竹内良太
ハーリドの元婚約者:石川桃子 鈴木の祖父:新田英人
幼少時のハーリド:高城元気

(あらすじ)
美大生の鈴木が目覚めたのはオークション会場で。
借金の形に奴隷売買にかけられた鈴木は、言葉もわからない砂漠の国のハーリドに買われる。
てっきり身を売ることになるのだと思っていた鈴木だったが、ハーリドはそんなふうに鈴木を扱うことはなく…。

(感想)
簡単に言えばアラブ系の王子とその奴隷になった学生との物語ということになるのだけれども。
このアラブはいわゆる王道アラブとはまるで違う。
ハーリド王子は俺様じゃないし、媚薬は使わないし、奴隷を凌辱したりしない。
非常に好青年な王子なのですよ。
ただ、兄には逆らえないから、鈴木を返してやれないというだけで。
それでさえも、いざとなれば自分の気持ちというか鈴木の気持ちを優先させるし。
トルーキに買われていたらそれこそ王道アラブな道(ただし、2人の間に愛は生まれないと思うが)になってたんでしょうが、そうはなりませんでした。
なので、王道アラブを求める人にとってはまるで違うと感じられると思います。
フツーにせつない恋物語といった感じなので。
梶くんの演じる鈴木は気が付けばアラブの奴隷な展開だけども、どこか悲壮感みたいなのはなく明るい。
奴隷ってことは夜伽とか言いつけられちゃう系かと内心で考えたりするのも、いろいろ自分でツッコミが入ったり。
何度も逃げようとするけれど、ハーリドに惹かれる部分があったりで。
前夜の必死感とかいいな。
一方のコニタンのハーリドは常にやさしいトーンの見守る系というか慈しんでる感じ。
鈴木のことを大切にしたいのが透けて見えるし、ミシャーリにとってもすごくイイ兄なんだろうと感じさせられる。
そんな2人もよかったのですが、今回個人的にすげーと思ったのがミシャーリ役の代永くん。
8歳のミシャーリは元気な少年。
鈴木に日本語教えてもらったりするんだけども、はしゃいでたり無邪気だったりがすっごいかわいい。
全く子供にしか聞こえず違和感がない。
むしろ、代永くんどんな顔してこんな声出してんだ?とか思っちゃうくらい自然。
ホント、かわいすぎでした。
フリトは代永くん司会で、梶くんとコニタン。
ラジオも一緒にやってる代永くんと梶くんを見守るコニタン。
梶くんが代永くんのことを「ウィング」って呼んだのを聞いて、「ウィングって呼ばれてんの?」聞いてみるコニタン。
梶くんとコニタンは本編の片言での喋りの中にどうやって感情を乗せようかと苦労。
代永くんは「女の子にならないように」とダメ出しを食らう。
5歳の子供も演じたことのある代永くん。
喋りがどこかおばさんぽくなってしまう代永くん。
どうしても女性…。
ちょいちょい梶くんに対して上からな代永くん。
締める時も「お相手は小西さんと梶と…」って呼び捨て!?
当然突っ込まれてましたが。
代永くんいじりなフリトなのでした。

じゃ!

« すずゆさ。ひのたち。「ひみつのセフレちゃん」 | トップページ | まえたけ。すわちば。「愛なんて食えるかよ」 »

BLCD。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すずゆさ。ひのたち。「ひみつのセフレちゃん」 | トップページ | まえたけ。すわちば。「愛なんて食えるかよ」 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ