Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« たかすず。「不条理で甘い囁き」 | トップページ | かじすず。まえとり。「別れる2人の愛の劇場。」 »

「プレイスター」を観てきまひた。

ハァイ!
ちょっと旅に出てました、サガンです。

今回も楽しかったのですよ。
くふふ。

□4月26日□
昨日の予報では天気は雨。
「アンタ、雨女やな」とママンにも言われてしまったのですが。
それもそのはず、前回の遠征は台風だったし、この間の九州も雨でした。
が、今日になってみると京都は家出る時は雨降ってなくて。
旅において傘ほど邪魔なものはないと思うんですよね。
地元降ってるから差してって向こう降ってないのに傘持ってるとか非常に嫌です。
なので、折りたたみでなんとかなりそうな気配でラッキー。
いや、これで向こうドシャ降りとかだと痛い目見るのが自分なのですが。
サイアク、現地調達すればいいよね?的な。
近くにデパートやら何やらはたくさんありますから。

なんやかんやで東京到着。
途中、静岡あたりは雨だったのですが東京はそれほどでも。
たぶん、雨雲追い越して来たんだと思う(笑)
ただ、風が非常にキツい!
これで激しい雨とかになると非常に最悪な状態に。

いつものように池袋へ。
まずはヲタ屋を偵察。
明日ゆっくり見ようと思ってるのでチラリズム程度に。
欲しい本があったのでそれ探したり。
大本命はあるかと思ってたのにどうやらない模様。
明日またゆっくり探します。

そうこうして一旦ホテルへ。
もう軽く定宿と言えるかも?
2、3ヶ月に1回くらいの割合で泊まってると思います。
東京来る時大概ココなので(横浜の時も何故かここだったよね)
次回はもしかしたら違うとこかも知れないけど…。

そして、いよいよ夜が本番!
今回の旅の目的は珍しくみっくんではありません。
ホントは4月頭の薄桜鬼イベに来たかったんだけどハズレたのでちょっと変化球?
一度役者姿を見てみたいと思っていた津田ちゃん(津田健次郎さん)がアタシの永遠のアイドルの舞台に客演だったので。
両方見れてちょうどいいじゃん!的な。
そのアイドルとは…佐野瑞樹さん☆
アナウンサーじゃないよ、ジャニーズの方です。
しかも、この方、デビューしてないので永遠のジャニーズJr?
いや、その昔はジャニーズSrなんてのもあったのでSrだったんですが(デビュー前のトニセンとかがいた)
元祖、デビューなし演劇系Jrなんじゃないだろうか。
今や斗真が有名人だったり、あとは風ぽんもイイ演技しますが。
TVはあんま出ないんだよね。
昔はドラマとかも出てたんだけど、今は2時間ドラマくらいかな。
舞台はちょくちょくやってるんですが。
あと、昔、ウルルンにも何回か出てた(笑)
彼ももう今年で39なんですが(爆)
そんな彼が弟の大樹と演劇ユニットWBBというのを立ち上げまして、その2回公演見に行ってきました。
「プレイスター」というタイトルでヒーローに憧れて役者を目指した瑞樹が、なりゆきで現実社会のヒーローになるべく友人の演出家・津田ちゃん、脚本家・高木万平くんと共に諸事情から実在の悪に立ち向かうようなストーリー。
思ってたよりも非常に面白かったです。
思ってたより面白かったっていうのは、まんまの意味で予想以上に笑わせられる部分が多かったということ。
楽しい舞台にはなるだろうなと思ってたけど、こんなに笑うところがあるなんて思ってもみなかったです。
それもクスクス笑いみたいなのじゃなくて、声を上げて笑う感じ。
現実世界でヒーローに扮して瑞樹が演じるんですが、それが万平くんの書いたクサイセリフだったり、津田ちゃんが演出したダサいヒーロースーツだったりするんですよ。
もういろいろ面白いの。
敵組織になるのが内海大輔くん率いる大会社で裏でドラッグの密輸をしてる的な話なんだけど、そのドラッグもいわゆる麻薬的なものではなく、それを飲むと動物性が強くなる感じので。
途中でドラッグについて調べてたフリージャーナリストの倉貫匡弘くんが捕まって無理矢理飲まされるんですが…猫化してました。
言葉が全部、なにぬねのがにゃにぃにゅにぇにょになって。
猫じゃらしとかにも反応してた。
それで逃げてきて必死に瑞樹に事情とかを説明してくれるんだが、シリアスなはずのその場面も猫化してるのでシリアスになりきらなかったり。
大樹は内海くんのボディガードのトップみたいな感じなんだけど、ちょっと動きとかにマイケルが入ってるんだよね。
無駄にムーンウォークで進んでみたり。
あと時々英語が混じる。
発音はがっつりジャパニーズイングリッシュ的な。
津田ちゃんはなんか色が黒かったような…(笑)
顔小さくてスラッとしてるんだと思うんだが、瑞樹、万平くんとメイン3人で並ぶと一番小さいんだよな。
でも、見れてよかった。
やっぱイイ声ですww
今回の見っけもんは万平くんかな。
背も高くて細くてかわいかった。
パンツ丈が短くて足首出てるんだがキュッて細くて釘付けでした。
結構な割合で万平くんの足を見てたかもしれません(ヘンタイ)
最後の方で瑞樹だけでなく万平くんも変身ポーズみたいなのしてて、後ろの女子が「きゃぁw」って言ってたからもしかして…と思って調べてみたら、ゲキレンジャーでした。
もしかしたら、その変身ポーズもゲキのだったのかもしれません。
(余談ですが、ゲキ調べてたら川野くんも出てたんですね。川野くんは元ジュです。滝つと怪談トリオだったんだよ~)
万平くんちょっと今後要チェックや!(←昭和臭のする言い方…)
瑞樹は相変わらずでした。
前回瑞樹を見たのもこの新宿スペースゼロで。
それこそ、こっちに出戻る前くらいの話だと思うので5年くらいは経ってそうな気がするんですが。
相変わらず素敵です。
来年40には当然思えませんでした。
舞台数は結構やってますし、また瑞樹を見に来たいと思いました。
やっぱWBB公演とかがいいな。
若い子ばっかだと楽しいv
フツーのお芝居に出てるのも見たことあるけど、フツーにTV役者さんとかとの舞台だからマジメなストーリーだし、出番もこんなメインではないからね。
今回の公演も楽しかったので近所だったらもう1回くらい見たかったかも。
5月6日までやってるのでよかったら是非(笑)
きださん(きだつよしさん)の演出だし楽しいよ~。

□4月27日□
本日は雨!
昨日よりガッツリ雨です。
ちょっと霧雨風で風があるからちょっとウザいね。
ま、今日はヲタ屋巡るだけだからいいんですけど。
オープンまでカフェでお茶しながら原稿したりいろいろ時間つぶして、いざ出発。
雨…風…。
豪雨じゃないからいいんですけど、風ウザいね!
昨日に引き続き同じ店に入りいろいろ物色。
とりあえず欲しいものはあるんだが、なかなか見つからない。
Fate/Zeroのコーナーどこだよ!!
いっつも非常に探すのに苦労します。
ゲームコーナーのはずなんだけどなぁ…。
1店見つけられませんでした。
ま、ほかの店でも欲しかった本はなかったんですが…。
つーか、さっきPixiv見てたらオンリー出てたらしい。
オンリーに行けばよかったのか?(違)
そして、だらけも。
門が開いてて人が降りてったので「開いてるんだ~」と思ったら、オープン前で人が並んでた件。
ちょ、オープン前から並ぶとか初めてなんだけどッッ!!
地下なので人目に付かないのが救いか。
そうじゃなかったら羞恥プレイ。
ここでは昨日目を付けてたものを引き上げ。
これで某シリーズが揃いました☆
帰ったら読み始めましょう♪
そうしていろいろぐるぐる見て回ったら今回の旅は終わりです。
早ぇーな、ヲイ。
いつもは大体観光を1カ所入れてるんですけど、今回入れなかったからね。
なので時間に余裕があったとも言えるんですが。
…もっとどっか探検に行けばよかったかな?
秋葉原とか?(笑)
秋葉原は10年以上前に行ったきりかもー。
がふ。
またの機会に訪れましょうか。

じゃ!

« たかすず。「不条理で甘い囁き」 | トップページ | かじすず。まえとり。「別れる2人の愛の劇場。」 »

声優。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たかすず。「不条理で甘い囁き」 | トップページ | かじすず。まえとり。「別れる2人の愛の劇場。」 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ