Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

もりまえ。「好きというのになぜかしら」

ハァイ!
今日はうっかり電車の中で寝こけてて車掌に起こされました、恥ずッ!!!
サガンです。

あぐ。
睡眠不足はいけませんな。
今日はちゃんと早寝しようと思います。

さて。
そんな本日の一品。

「好きというのになぜかしら」原作:阿部あかね
由一:前野智昭 武久:森川智之
美長:鳥海浩輔 清人:伊勢文秀
内山:宮下栄治 修:岩瀬周平

(あらすじ)
押しに弱くて惚れやすい由一は、武久に口説かれまくった結果、彼の店で同棲中。
けれど、武久は誰にでもやさしくて、誰にでも「好き」と言う。
由一は本当に自分が愛されてるのかと不安になって…。

続きを読む "もりまえ。「好きというのになぜかしら」" »

福山城と岡山城に行ってきまひた。

ハァイ!
先日、ちょっくら旅をして来た方、サガンです。

いやー、あの日でよかった。
翌日は人身事故だし、今日は雪だし。
JRがうまく動いてないようなのでギリギリセーフでした。
来週にしとけばもっと暖かかったんでしょうが。
ま、いーや。
楽しめたからw

そんなこんなで岡山、ちょっくら足を伸ばして広島にもチラリと行ってきました。

続きを読む "福山城と岡山城に行ってきまひた。" »

こやたけ。「秘めた恋情を貴方に」

ハァイ!
休みは終わり、サガンです。

なんだかグータラな日々を過ごしていたのですが終わりのようです。
いや、ちゃんと仕事しないとね!
お金ないとヲタ費がなくなっちゃうもん。
だから、働きましょう。
って、既にもう遊びに行く予定も経っているわけですが(笑)

そんな本日の一品。
ちょっとしか出てないけど裕史さんが好きだ―――っっ!!

「秘めた恋情を貴方に」原作:遠野春日
柚木崎恒:武内健 櫻庭矩篤:子安武人
ラウル・ヴィルヘルム・ヴィクセル:諏訪部順一 深澤秋保:野島裕史

(あらすじ)
外務省に勤める恒には、次期家元候補の能楽師・矩篤という幼馴染みがいる。
永遠に続くと思っていた穏やかな友人関係は、恒がエルシア公国皇太子ラウル殿下の世話役に抜擢されたことで変わっていき…。

続きを読む "こやたけ。「秘めた恋情を貴方に」" »

よしまえ。「薔薇色の人生」

ハァイ!
おでんで好きな具はくたくたになったロールキャベツ、サガンです。

昨日から我が家はおでんです。
というわけでおでんをネタにしてみました。
最近のママンのマイブームはどうやら手作り鶏団子のようです。
鶏肉は入っててもパパンしか食べないんですが。
鶏団子だとママンもアタシも食べます。
基本的にはあんま肉好きじゃないんだけどねー。

そんな本日の一品。
これスゴイ好きかもしれん。
よっちんスゲー。

「薔薇色の人生」原作:木原音瀬
百田保男(モモ):吉野裕行 浜渦論(ロン):前野智昭
木村松治:乃村健次 浜渦眞迩:高坂篤志
百田茂:増谷康紀

(あらすじ)
前科三犯で家も家族もなくしてしまった百田。
生きていても仕方ないと自棄になりかけていた時に偶然通りかかった警官に制止される。
気真面目なその警官・浜渦に「抱かせろ」と無理難題をふっかけるが、彼はそれを受け止めてくれて。
そんな彼のために生きようと思った百田だったが…。

続きを読む "よしまえ。「薔薇色の人生」" »

おのすず。「ネーム・オブ・ラブ」

ハァイ!
昨日に引き続きミステリ系コミック読んで萌えてた、サガンです。

なんかいろいろかわいかったりかっこよかったりで。
そういや昔、コレ系の同人も買ってたなーとか思ってみたり。
っていうか、巻末の作家インタビューで冗談だとは思うが、そのストーリーの裏話として「実はメインキャラ(男)3人の三角関係なんですよね(笑)」とか書いてて。
お前、一体、何を狙ってるんだ…と。
残念ながら作者が狙ったCPには惹かれなかったんですが(脇キャラスキーだからな!)
ちょっとびっくりしました。

そんな本日の一品。
たっつーんww

「ネーム・オブ・ラブ」原作:宮本佳野
沢村康平:小野大輔 篠原哲:鈴木達央
坂本翠:梶裕貴 矢島伸一:保村真
ミカ:木川絵理子 体育教師:坂巻学

(あらすじ)
康平は幼馴染みの哲と久しぶりに再会する。
どこか浮世離れしていて社会性に欠ける哲が昔から心配だった康平。
酔い潰れた哲をアパートまで送った康平は「欲しいもん持ってってよ、何でも」と言われ、つい気持ちが抑えられなくなり哲を抱いてしまい―――。

続きを読む "おのすず。「ネーム・オブ・ラブ」" »

とりすず。「いとしの猫っ毛」

ハァイ!
今日もまた脇キャラスキーを再確認しましたよ、サガンです。

今日はいろいろミステリ系のコミカライズとか読んでたんですが。
それで気付きました。
ミステリは昔から好きで読むんですが、そこでも脇キャラスキーなんですよね。
京極だと榎さんだし、JDCは蒼也とかひっきーだし。
アリスも火村の方が好きだし。
かろうじて建築探偵は京介が好きですがCPとしては少数派の深春派ですし(爆)
やっぱ世界がかわっても好みは変わらないんだよねー。
はは。

そんな本日の一品。
脇キャラまで豪華でステキですw

「いとしの猫っ毛」原作:雲田はるこ
みいくん(花菱美三郎):鳥海浩輔 恵ちゃん(沢田恵一):鈴木達央
火野正臣:吉野裕行 ハルキ:岸尾だいすけ
北原:平川大輔 ポン子:大川透
蛭間宗平:西脇保 小暮蓉子・健太:甲斐田ゆき

(あらすじ)
幼馴染みで恋人のみいくんのもとへ上京してきた恵ちゃん。
新しい生活にドキドキワクワクしていたのに、みいくんが管理人をする「またたび荘」には個性的な住人がたくさん。
なかなかラブラブな雰囲気にはなれなくて…。

続きを読む "とりすず。「いとしの猫っ毛」" »

こやはた。「恋が始まるケモノ耳」

ハァイ!
今日は寒いね、サガンです。

京都はちらほら雪が舞ってるというか、結構吹雪いてた時間帯もあったり。
傘へたくそなので雪はともかく風は勘弁してくれと思いながら引きこもっておりました(笑)
いや、昼から出掛けたりもしたんですけどね。

そんな本日の一品。
渉がかわいかったー。

「恋が始まるケモノ耳」原作:高月まつり
山下朔:羽多野渉 佐々倉亮介:子安武人
上田芳幸:千葉進歩 ハル:堀江一眞
清水蓮(マスター):平川大輔 上田芳隆:千々和竜策
岩崎将:乃村健次

(あらすじ)
行きつけのバーで朔は佐々倉と出会い意気投合する。
翌朝、朔が目覚めたのは佐々倉の部屋で。
しかも、頭には「流行性猫型インフル」の症状と見られるネコ耳が生えていて…。

続きを読む "こやはた。「恋が始まるケモノ耳」" »

オフ会に行ってきまひた。

ハァイ!
卵かけごはんにはめんつゆとごま油な方、サガンです。

さて。
日曜日はいつもお世話になってるちるちるのオフ会でしたー。

続きを読む "オフ会に行ってきまひた。" »

かざこん。「花がふってくる」

ハァイ!
年の数ほど豆は食べませんでした、サガンです。

いや、だって、ねぇ?
毎年それほど食べないんですが、今年は特に、でした。
というのも、豆が辛かったから!
いつも海苔つきの同じような豆を買ってるはずなのに、今年のは辛かった。
いつもはもっと甘辛いと思うんだが…。
うーむ。
そんなわけで小学校卒業できるほども食べませんでした(笑)

そんな本日の一品。

「花がふってくる」原作:崎谷はるひ
蓮実秋祐:近藤隆 袴田涼嗣:風間勇刀
佐伯信也:川原元幸 牧山理名:嶋村侑 
蓮実夏葉:石川綾乃 秋祐13歳:代永翼 
涼嗣13歳:江口拓也 浅野:高坂篤志
石倉澄江:水谷ケイコ

(あらすじ)
大学で助手をつとめる秋祐は、従兄弟の涼嗣と同居している。
同い年のくせに秋祐を甘やかす涼嗣に秋祐は密かに恋をして。
そんな中、涼嗣が結婚を決めたことから、秋祐はある決心をするのだが…。

続きを読む "かざこん。「花がふってくる」" »

はたすず。「部活の後輩に迫られています 初回限定セット」

ハァイ!
節分なので丸かじりをしましたよ、サガンです。

毎年これは恒例ですね。
関東ではそれほど馴染みがないようですが関西は昔からですもんね。
ちなみに大体、アタシは海鮮巻です。
何故か今年の海鮮巻はどこのもタコが入ってたんですが、なんで?
魚とか取れにくいのか?
イカが取れないのか?
そういや、昔、トルティーヤで恵方巻がわりにしたこともありましたよ(笑)←コンビニで恵方仕様で売ってたので。

そんな本日の一品。
この2人のコンビ好きなんですよね。
ホントは逆CPの方が好きなんですが。
どっちかっていうとこっちの方が多いのかな。

「部活の後輩に迫られています 初回限定セット」原作:腰乃
守屋(先輩):鈴木達央 吉武(後輩):羽多野渉
牧野(部長):日野聡 守屋の友人:間宮康弘

(あらすじ)
ある日、後輩の吉武から弁当を手渡され思わず受け取ってしまった守屋。
吉武は小さくもなければかわいくもないバスケ部の後輩男子。
動きとかなんかキモいのに、弁当は美味しくて…。

続きを読む "はたすず。「部活の後輩に迫られています 初回限定セット」" »

みきかみ。「はなやかな哀情」

ハァイ!
今日は雪ですね、サガンです。

いや、アタシが住んでるとこはそれほどでもないですけど。
ちらほら舞ってた程度で。
電車やらなんやらが雪で大変なことになってましたが。
なんかそう遠くでもない名古屋とか彦根とかすごいなぁと思ってTV見てましたよ。
ええ。

そんな本日の一品。

「はなやかな哀情」原作:崎谷はるひ
小山臣:神谷浩史 秀島慈英:三木眞一郎
秀島照映:風間勇刀 霧島久遠:檜山修之
弓削碧:鈴木達央 丸山浩三:てらそままさき
堺和宏:中村秀利 堺和絵:城雅子

(あらすじ)
臣の赴任先で暮らしていた慈英は、鹿間に呼び出され東京の彼のもとを訪れた。
そこで倒れている鹿間を発見するのだが、そのまま何者かに頭を殴られてしまう。
知らせを受けて病室に駆け付けた臣を迎えたのは、臣の記憶を失った慈英で…。

続きを読む "みきかみ。「はなやかな哀情」" »

1月決算+2月目標。+1月読書メーター。

ハァイ!
今日も明日も寒いね、サガンです。

さて。
2月になったということで、まずは1月決算から。
 ①CD1枚
 ②本16冊(小説2冊、コミック4冊、同人9冊、雑誌1冊)
 ③原稿サイト用1本
 ④レビュー5本
わりと予想通りかな。
一応、本の枠は拡げておいたのでセーフですが、思ったよりも買ったような気も。
ひとえにタイバニ同人のせいかと思われますが(笑)
コミックも珍しく多いのかな?
やっぱ好き作家の作品は買いたくなっちゃったりするので。
唯一、毎月のようにノルマがこなせないので原稿。
1月もやっぱり無理でした(爆)
だって…アレ、体力使うんだもん。
もうちょっとだと思うんだけどなー。

んで、2月目標。
 ①CD5枚
 ②本15冊
 ③原稿サイト用1本
 ④レビュー5本
とりあえず今月も本の枠拡めで(笑)
ヲタ屋に行く機会もありそうだし、好き作家のノベルスとかも出ちゃうしね。
読みたい本があるので。
あとはやっぱタイバニ同人も考えて…。
あー!
月末にオンリーがあるんだった。
15で収まるかなぁ…(不安)
原稿はとりあえず1月上がらなかったやつをなんとかします。
もうオフまで全然手が回りませんよ。
うう。

それから、1月読書メーター。

続きを読む "1月決算+2月目標。+1月読書メーター。" »

のじ(兄)ひの。「やさしいエピローグ」

ハァイ!
今日も仕事はちょっぴりしかなかったぜ、サガンです。

2月も仕事ヒマなのかなぁ…。
ちょっと心配な今日この頃。
だって、働かないとヲタ費が!!!!(笑)

そんな本日の一品。
かわいい×かわいい。

「やさしいエピローグ」原作:モチメ子
甲田直也:日野聡 野島渉:野島裕史
中野:吉野裕行 津久井:保村真

(あらすじ)
東京での仕事がうまく行かず、田舎で給食のお兄さんをしている直也。
ある日、近所に引っ越してきた野島と出会い親しくなる。
野島は実はマフィア組織「野島会」の総長だった人物で…。

続きを読む "のじ(兄)ひの。「やさしいエピローグ」" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ