Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« 「LOVE LETTERS」を見に行ってきまひた。 | トップページ | タイバニオンリーに行ったにょ。 »

すぎよし。「愛と欲望は学園で4」

ちょりース。
サガンでふ。

寒いねー。
寒いねー。
でも、がんばる!

さて、そんな本日の一品。
お待たせしましたー!?の変態おすぎです(笑)

【送料無料選択可】ドラマCD (吉野裕行、杉田智和、遊佐浩二、他)/Dramatic CD Collection 愛と欲望は学園で 4 【送料無料選択可】ドラマCD (吉野裕行、杉田智和、遊佐浩二、他)/Dramatic CD Collection 愛と欲望は学園で 4
販売元:Neowing
Neowingで詳細を確認する
「愛と欲望は学園で4」原作:梅沢はな
片山葉流:吉野裕行 六波羅ギイ:杉田智和
ナレーション・トッペ君:遊佐浩二 夜京儀:成瀬誠
シーファ:西原ゆーこ 忍屋伸太朗:利根健太朗

(あらすじ)
アブノーマル科のプロフェッサー・ギイはホスト科の葉流が気に入り、生贄としての生活を送っていた。
ある日、学園主催の親睦会で幼馴染みと再会した葉流は、ずっと想っていた彼女に告白しようとするが…。

(感想)
この2人に関してはコメディと言おうかギャグと言おうか。
とにかく、フツーのBLな感じはないです。
「萌え」な感じではないです(苦笑)
それもこれもひとえにギイの変態っぷり、おすぎの変態っぷりの熱演によるものかと思うのですが。
いや、よっちんの葉流のバカっぷりにも敗因はあるように感じられるのですが。
とにかく、全体的にテンソンが高いというか…。
ヘンタイのヘンタイによるヘンタイが愉しむための調教というか。
嬉々としていろんなお道具を持ち出す変態のくせに、葉流への感情が初恋乙女レベルというギャップを楽しむものなのかもしれませんね。
葉流もそんな変態放置すればいいものの、根が結局はいい子なんでしょうね(アフォだけど)どんどん絆されていってるようでもあって。
完全に落ちる日も間近のようにも感じられました。
というわけで、今回でも完全に落ちたわけではないので完全合体までは辿り着いてないのですが。
あとはもっと葉流に色気が出てくればなー…。
よっちーん………。
酔っ払ったシーンとかもっとかわいくてもよかったのになー。
ホントただの酔っ払い系でした、残念。

じゃ!

« 「LOVE LETTERS」を見に行ってきまひた。 | トップページ | タイバニオンリーに行ったにょ。 »

BLCD。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「LOVE LETTERS」を見に行ってきまひた。 | トップページ | タイバニオンリーに行ったにょ。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ