Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« ヤバス!!!!!!!!!!! | トップページ | ヲタ日。+はたしも。ゆさのじ。もりすず。「ねかせないで」 »

恋するヲタ旅行☆

ちょりース。
また恋に堕ちてしまいました、サガンですv

というわけで。
ちょっくら東京までみっくんの舞台を見に行ってきましたー。
ほかにも自分的にかなりのヲタ旅となりました。

【1月5日】
朝の新幹線で東京へ。
富士山がめっさキレイに見えました♪

Huji

☆池袋上陸
ホテルは池袋にとりました。
もちろん乙女ロードへ行きやすいからですん。
というわけで上陸後、早速ヲタ屋めぐり。
以前来た時は明輝堂を見逃してたのですが。
今回はしっかり調べてったので無事発見できました☆
つーか、その辺のヲタ屋の地図をプリントアウトしてたんだけどもホテルに置いてきちゃってて。
けど、家でじっくり調べて行ったおかげで辿りつけたというか(笑)
それから、まんだらけ→K-BOOKS(同人館、コミック館)→まんだらけと巡って来ました。
すっごい探してる同人がまずあって。
それを探してたんですが、これが古い作品でジャンル的にも他にないに等しく見つけられませんでした。
あう。
梅田のだらけはサークル名で並んでるので探しやすいんだが…。
また探します。
んで、池袋のだらけに2度行ってるのはちょっと気になるCDを見つけて他の店を確認しに行ったから。
結局、だらけが安かったのでそこでGET!
これはもう奨められていたので。
ちょうどみっくんの舞台見に来たので、みっくんモノだしいいやvと思って。

☆渋谷上陸
舞台があるのが青山劇場だったので渋谷に行ったのですが。
時間があればまんだらけ渋谷店に行きたいなと思ってたんですが、結構ヲタ屋めぐりで時間かかったみたいで行けなかったです。
あう。
さて、青山劇場。
名前は知ってるが行ったことないぞ、な場所で。
声ヲタに戻る前はジャニヲタやってて。
そこには「青山詣で」なる言葉も存在(アタシの周りだけか?)してて。
夏になると少年隊のPZ見に行ったりする場所なんですが。
残念ながらアタシが好きだった子はPZに出てなかったので行ったことがなくて。
地図をプリントアウトしたにも関わらず、あんまちゃんと見てなかったら若干迷子になりかけ。
ま、なんとか辿りつけたんですが。
初・青劇体験。
着いたのは会場時間だったんだけども、入場口にちょうど人がいっぱい並んでて。
その列に並び中へ。
ロビーにはお花がいっぱい来てて。
みっくん宛てのが多かった気がします。
お席は前から10列目。
ちょっと左寄り(舞台向かって)の方だったんだけども、全然見えます。
もちろんオペラグラスも準備準備。

Hana

◆「シャーマンビジネスマン乱童~Voice in City~」◆
賀茂乱童(@森田成一)は役小角の末裔でフーテンの山伏なシャーマンビジネスマン。
簡単に言えばお祓い業みたいなもので。
今回の仕事は弓削仁鏡(@高橋広樹)の事務所の下請けで百貨店の涙を流すマネキンのお祓いだったのだが。
実はそのマネキンが涙を流すのには深い訳があって。
それを解決しないことには平和?は訪れなくて。
そんな中、同じくシャーマンビジネスを生業にしている皇春樹(@三木眞一郎)が社長を務める会社のワタル(@藤原祐規)が以前封じたものに問題があったことが百貨店に怪奇をもたらしているのだとわかり…。

劇団扉座の舞台にメインキャストとして声優を迎えたというような舞台。
みっくんがとにかく最初っから最後までかっこいーの!!!!!
社長なのでスーツ姿で男前で。
最初のシーンがビルの屋上で風に煽られてる風な感じで、その煽られてるのもまたステキでv
黒いスーツに赤いストールで細身だし背が高いしとにかく絵になるんだ!!
もう、このスーツ姿見れただけでも幸せ満開でした。
真面目な役なので崩れるところはなかったけれど、最後の最後の方でちょっと笑うシーンがあって。
そうして顔を笑みの形にすると眉も垂れてるし皺も深くなるからちょっとおじーちゃんみたいに(笑)
主人公を演じたのが森田くん。
森田くんはフーテンらしくジーンズに皮ジャンのちょっとチャラい感じ。
声はまんま前田慶次(BASARA)みたいでした。
途中、神事的なことを行う時はそういう宮司さんとかみたいな格好にもなってました。
広樹はフツーにイイ声でした。
というか聞いててイイ声というかなかなかセクシーボイスなんだと気付きました。
広樹の役は普段は赤い派手なスーツを着て愛のお悩み相談みたいな感じのことをしてるタラシっぽい感じで。
けれど、実は坊さんだったりするので儀式の時には袈裟とか着てそういう装束になってました。
一番コミカルというかアドリブが多かったのが広樹の役で。
いろいろ笑わせてもらいました。

さて。
そんな本編ですが。
本筋はマネキンの成仏?的なことに絡むやりとりだったりするのだが、個人的に気になったというか「自分、バカー!」と思ったのが途中で不意に「これ、王道ちっくにCPになるんじゃね?」と思ったシーンでした。
それは皇とワタルの最終的なシーンだったんだけども。
ワタルは超能力を持っててそのせいで見世物小屋みたいなところにいて。
そこから救い出してその力を活かしてビジネスを一緒にと思ったのが皇。
そんな皇のためにワタルは役に立ちたくて仕方なくて。
けれど、皇は乱童の能力を知って引きぬこうとしたりして。
ワタルは自分が捨てられるんじゃというような気持ちに追い込まれて、皇の命令もなしに乱童を追い込むような真似をして、結果的に皇にグーパンチをされるという(ただし、みっくんのパンチは明らかフリだけの当たってませんでしたけども)
その後、皇がワタルを拾ったのは能力があるからじゃなくて「ワタルだから」って諭して。
一緒にずっとやってきたのにちゃんと見てなくてごめんね、みたいなことを言うんだがよ。
そしたら、ワタルが俺の方こそすいませんでしたーみたく土下座みたくなって。
その肩をポンポンて皇が叩いたので「あ、このCPデキたわv」とか思ってたら最後のにゴリ押しのようにワタルが皇の右足に縋るように全身で抱きついたので「ああ、めっちゃベタCPだぁぁぁ」みたいな…orz(いっぺん死んでこい、自分)
ビジュアル的にも2人ともイケてたので余計萌えたのかも(黙れ)

そんなこんなで本編が終了しカーテンコールが2回だったかな。
みんな頭下げるんだけども、それぞれに特徴的というか。
みっくんは紳士調というか胸に手をおいて頭を下げるような礼だったので演者の中では一番頭下げてない感じというか高い位置で。
広樹は背中で手を組んでフツーに頭下げてて。
森田くんは前屈のように頭をグッと下げるって感じで。
手を振ったりも一番みっくんが少なかったのかな。
あとの2人はわりとずっと手を振ってたように思うけども、みっくんは休み休みというか…。

そして。
この後、更にお正月スペシャル企画が!!
この公演、実は去年の10月に行われた公演の再演で。
お正月ということで「見えない神社大奉納祭」と称したレビューが付いてたのですよ。
もうこれが最高で「来てよかったぁぁぁ」と本日何度目かわからない感想を持つことに。
まずは広樹が登場。
広樹(@弓削)の事務所アシスタントとマネキン百貨店組3人とで歌を。
広樹のアタシ的初歌体験は生歌となりました。
この流れならもしかしてみっくんも歌うの!?
期待は高まる中、登場はみっくん率いる皇社長チーム(ワタルほか2名)
この登場の時点で会場から今日一番の黄色い歓声がvv
やっぱみっくん人気あんじゃーんv
そんなみっくんチームのお歌は笑っちゃうような感じで。
「あ~」のみで構成された戦隊モノっぽい?ハミングソング。
その間にフォーメーションを組むんだが…。
あ~あ~あ~♪
わー!わー!わー!
照明の加減でみっくんのバックにあるものが見えてます。
それを見て大興奮のアタシ。
伊達にジャニヲタやってません。
それ見たことあるし、この会場がそれ使える会場だって知ってる。
みっくんの背中にワイヤーついてるんですけどっ!!!!!
え、飛ぶの?飛ぶの?飛ぶの?
何故かテンパるアタシ。
まさかみっくんが飛ぶなんて。
と思ってたら、そんな高く飛ぶことはなかったんだけどもバトルシーンになってワイヤーアクション的なノリで2回軽く飛んだ!
みっくんなのにぃぃぃ。
飛ぶ前までのみっくんのゆるーいバトルシーンもなんだか面白くって。
若干、子供の初舞台を見守る母親のような気持ちでワイヤーシーンを見てしまいましたよ(ヲイ)
もちろん、みっくんがワイヤーした時には会場からも黄色い歓声がたっぷりとvv
そして、森田くん。
森田くんは歌なしで宮司ちっくな衣装で二刀流でのバトルシーン的殺陣。
歌わないんだ!
とは思ったものの、二刀流もなかなかステキでした。
最後は再びみっくんと広樹も登場して森田くんのバトルに参加。
みっくんが中華系?というかアリババみたいな剣で、広樹のは棒術とかに使うような長い棒でした。
それぞれに相手とピンスポ浴びてのメイン殺陣があって。
もう何をしてもみっくんがかっこよすぎてたまらんです(衣装はスーツのまんまだし)

その後、乱童による祈祷があって。
「はらいたまえきよめたまえ」で噛んでしまう森田くん。
「噛んだ?」って突っ込まれて「噛んでない」と断言。
広樹は噛んでしまった森田くんに笑ってて。
みっくんは笑ってないなーと思ってみてたら、そのうち目をひん剥いて森田くんを凝視しておりました(みっくん、それ面白いから!)
続いて、弓削先導で二礼二拍手。
一番日替わりパート(アドリブシーン)が多かったと広樹。
最後は皇社長による三本締め。
みっくんの喋りはいたって真面目。
この公演で千秋楽なことが淋しい模様。
なんかちょっと泣きそうになってるようにも見えました。

カーテンコールでは広樹が投げチュウしてて(一般的には投げキッスになるんでしょうか?ジャニヲタはよく投げチュウと言いますが…)
森田くんはひたすら真面目な感じだったんだけども。
みっくんも軽く手を振る程度かなーと思ってたら、投げチュウきたぁぁぁぁぁ!!!!!
みっくんなのに。
そういうのやりそうなキャラじゃないのに。
更にもう1回投げチュウきたぁぁぁぁぁ!!!!!
もう、これだけで大満足です。

というか、この公演はホント見に行ってよかった。
みっくんのスーツ姿に真面目演技(しかも男前社長役)
まさかのワイヤーアクション(+コミカルだけど歌も)
もっとまさかの投げチュウ×2
もう鬼満足です。
この1月再演は得した気分満載だよー。
みっくんはこの舞台の初演が約10年ぶりの舞台だったそうで。
それを考えてもみっくんの演技が見れただけでもとても貴重だと思う。
すごいよかったですvv

☆池袋帰還
舞台を見終えて大人しくホテルへ帰ろうと思いつつ、行きに見つけていたBOOKOFFが気になってしまい来店。
ふらふらしてたらうっかりお買い上げ。
たは。
でも、チラッと読んでみたかったんだもん。

Senrihin_2

【1月6日】
2日目はちょっくら足を伸ばしてきました。
というか、どうせならどこか観光したくって。
といってもフツーの名所じゃなくてアタシが行きたいのは史跡。
東京近辺で何かないかなーって探して見つけたのがここでした。

☆行田市郷土博物館
Osijouyurai_4

Osijousekihi_4 Osijou_3博物館て名前ですが実は忍城のあった場所にある建物です。
そう、忍城に行ってきたのだー!
って、城はもうないんですけどね。
天守も復元されてなくて、あったのは再建された三階櫓。
そこと隣接の建物が博物館になってたのです。
忍城は三成の水攻めでも落ちなかったお城。
少し前に話題になった「のぼうの城」の舞台です。
なので、行くまでに「のぼう~」読もうと思ったのですが、図書館で大人気で借りられてて読めませんでした。
あう。
さて、そんな博物館にあったものは。
いろんな時代のものが置かれているのでいわゆる戦国時代のものは少なかったのですが。
個人的には「のぼう~」時代の成田氏の後に入った松平氏の鎧が3体飾ってあって。
やっぱそれに一番目がいきました。
中でも先日テレビでやってた敵を油断させるために兜をかぶってない風の髪の毛を植えたような兜があってとても興味深かったです。
櫓の3階から外を見ることもできました。
天守ではないので外に出て見ることは出来なかったけども、高さは十分でした。
なかなか楽しかったですv

☆忍書房
忍城近くの書店なのですが。
いや、別に行くつもりも特にはなかったのですが。
ネットで見てたら、ここのブックカバーが忍城俯瞰図になっていると書いてあったので。
たまたま見つけたので入ってうっかり本を買ってきました。
せっかくなので忍城の本。
「のぼうの城」は図書館にあるので「忍城の姫武者」をチョイス。
上下巻で分厚かったので文庫なのに重ッ!

☆秩父鉄道「行田市駅」
行田市までは熊谷から秩父鉄道で移動しておりました。
行きは時間を計算して池袋から出発したのですが、帰りはテキトーで。
結果的に待ち時間10分くらいで済んだんですが、1時間に2本くらいしかなかったのでちょっとふらふらしてたらヤバかったかもー!

Titibutetudou_3

☆JR「熊谷駅」
池袋からここまでは湘南新宿ラインの直通電車で移動しておりました。
乗り換えとか面倒だしー。
1時間くらいなのでずっと座ってると本も読めるし(読んでたのが朝っぱらからBLですみません)
帰りはその中でも特別快速だったのでうっかり乗ってると小田原まで行けるっていう。
そうか、東京から小田原城に行くことも可能だなぁと思ってすみません。
次回はそんなプランもアリかな。
熊谷駅はなかなか大きな駅でございました。
なんせ新幹線(上越・長野)も停まるんですから!
ファーストフード店とかカフェとかもあったし。
米原とは違うね!!(笑)

ああ、今更ですがちなみに埼玉県です。
初めて踏み入れたエリアです。
基本的に関東って東京と横浜くらいしか行きませんしね。
しかも、埼玉の中でも北部です。
池袋から1時間なのでそう遠くは感じなかったのだけど、昨日「ケンミンSHOW」見てたら熊谷、超北の方でびっくりしました。
うわー、そんなとこまで行っちゃったよぉぉぉ。

そんなこんなで実に楽しい旅でした。
声ヲタも腐女子も歴女も満たされましたし、鉄的にもなんか結構楽しかったです。
山手線は山手擬人化思い出したり、東武東上線とか西武池袋線とか「青春鉄道」思い出してニヤニヤしたり。
特に西武池袋線は見るたびに今度のドラマCDのキャストのおかげで「ゆっちーだ、ゆっちーがいる」と思いっぱなしでした(違うし)
で、さっき「そういえば和彦さん(@秩父鉄道)に乗ったんだ~」と思ってみたり。
あはは、愉快だ。
東京はいろいろジャニヲタ時代の思い出も多いけど今度の旅も楽しかったですv

じゃ!

« ヤバス!!!!!!!!!!! | トップページ | ヲタ日。+はたしも。ゆさのじ。もりすず。「ねかせないで」 »

三木眞一郎。」カテゴリの記事

声優。」カテゴリの記事

歴史系。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤバス!!!!!!!!!!! | トップページ | ヲタ日。+はたしも。ゆさのじ。もりすず。「ねかせないで」 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ