Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« AKIRAとデート☆ | トップページ | 「雛鳥は愛で孵る」読了。 »

「佳人は愛で綻びる」読了。+週末から今日まで。

ちょりース。
日曜日はお疲れ様でしたー、サガンです。

日曜はナラ友のR子とばぶおと久しぶりに3人揃って集会。
というかカオスめぐりしておりました。
いろいろ考えつつもカオスでいろいろ買ってしまいました。
だから、紙媒体は重いんだってば!!
なのに、自分、まだまだBL小説フェア中だからさ。
小説4冊も買っちゃったよ!
これでも1冊減らしたんだよ!!
しかも、雨だったしちょっと大変だったねぇ。
いや、後半止んでたからよかったけども。
あとはKでコミックを1冊かってお買い物は終了。
珍しくCDは買いませんでした。
ちょっと迷ったのはあったんだけども、本命ではないので先送り。
そうこうして、お茶したりして、夜は宴会ですよ。
もう今更のように個室でいろいろ話した気がします。
熱意溢れるBL談義ですが(笑)
とりあえず、もう、ばぶおとは好みがまるで両極端的な感じがわかりました。
あは。
同属じゃないからこんなに長く付き合えてるのかな。
確かに、R子ともがっつりカブるってことないしね。
時々ちょちょっとシンクロするけども、根本的には違うしね。

そんな楽しげな宴をして帰って来て。
ショコタンのLIVEやってたので見てたのね。
グレンラガンの曲歌ってくれるかなーって。
いっぱい歌ってくれたんだけれども。
そうこうしてたら、せっかく予約してたはずの「化物語」がオールスターのせいで遅れてて録れてなかったー!
絶望したー!
自分の迂闊さに絶望したー!!
ああ、もうっ。
「化物語」は全部おいておきたかったのにー。
もうホント映像が好きなのにー。
自分のバカー。

仕方がないので日曜はシンケンジャーとか見てました。
「殿執事」の殿が可愛くてステキーvv
最近、殿推しなのよね。
殿は受ですが。
あと「ディケイド」も見ましたが、大概ライダーは次世代になってんのに倉田さんがまだまだライダーでびっくり。
わー、RXにブラックー。
そんで「ハガレン」見て「天地人」見て。
いつもの日曜日です。

そして、今日は月曜日。
今日からガンダム特集が始まりましたね。
今も見てますん。
今は第5話やってますよー。
なかなかいろいろ興味深いものがあったりします。
たぶん、全部は見れないけども見れるとこは見ましょー。

そんな本日は、和泉桂さんの「佳人は愛で綻びる」読了しました。

佳人は愛で綻びる 佳人は愛で綻びる

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

たは。
なかなかに面白かったです。
ファンドマネージャー36才・高階聖×中堅アパレルメーカー広報室長24才・佐方実紀
由緒ある会員制社交クラブ「嘯風館」に通う実紀。
父の会社が倒産の危機にあることを知った実紀はなんとかしようとするが正攻法で出資してくれる人物は現れない。
そんな中、出資してもいいと言った人物は実紀を愛人とすることを条件としていて。
人目を惹く容姿であるにも関わらず恋愛経験のない実紀は、相手の望む愛人になるためにその技術などを学ぶ必要があった。
そのためのレッスンの相手として選んだのは、「嘯風館」の会員で謎めいた雰囲気を持つ高階。
高階は高階で上流階級の社交術のようなものを学びたいと思っていたため、2人は交換条件で結ばれ期間限定のレッスンが始まる…。
最初はお互い、内心どちらかといえば「嫌なやつ」と思っていた相手で。
それぞれの事情で契約を結んでから少しずつ気持ちが変化していく。
実紀は自分にはもう愛人になるくらいしかできることがないと思い、不本意ながら愛人になろうとしていて。
それまでは「愛人」になることに対してそれほど深く考えていなかったというか諦めじゃないけど自分にはそれくらいしかできないからみたいな感じがあって。
けれど、高階と出会って少しずつ気持ちが惹かれていくに従って、愛人になることにもどんどん気持ちが滅入ってくるし、最終的には自分自身を変えたいと思い、ほかの方法を探そうとすることになる。
高階が社交性を学びたいと言ったのは婚約者に見合う男になるためで。
それがわかっているから、実紀は自分の気持ちに気付いてからも報われない想いに切なくなっていくばかりで。
レッスンと称して触れてもらうことにも後半は高階がやんわりと拒むから、自分は相手にされていないんだと思い知るばかりで。
精力的に仕事をして活き活きしている高階を見れば見るほど、婚約者と順調にいっているんだと思うばかりで。
実は高階がそうして精力的に動き始めたのには理由があって。
それは、ある計略の結果なのだが。
それがある種のトリック?になってて。
実紀と高階の関係にも関係してきて。
そのために高階は頑張っていたのだ。
以前は会社を継ぐためには政略結婚でもいいと思っていた高階が、実紀に出会って本当に大事なものは何かを知って、本当に欲しいものを選ぶ、みたいな。
そんな感じで、最後には2人とも一番大切なものを選ぶと。
同時収録の「幸福な朝食」ではその後のイチャイチャっぷりが短いながら出てました(笑)
「冷たい情熱」(同時収録)
外資系証券会社員・辻谷詠司×ホテル系コンサルティング会社員27才・安達倫也
安達は高階の私設秘書をしていたが、ある件があって今は別の会社で働いている。
そのゲーム自体には安達が勝ったようなものだったが、すんなりと引いてしまった高階にどこかプライドを踏み躙られたような気がして納得がいかない。
どうにかして高階に一矢を報いたい…。
そんな折、先輩の知り合いである辻谷と出会う。
辻谷は言葉尻に高階に対する含みを持たせていて、安達はそれが使えるネタにはならないかと辻谷とコンタクトを取ることに。
一緒に高階を貶める共同戦線をはらないかと提案した安達に辻谷は信頼関係が必要だと言い、安達に躰を差し出すように求めてきて。
けれど、辻谷は決して安達の躰に興味があるというわけではなく。
ただただ安達を跪かせるように、プライドを踏み躙るように扱うだけで。
自分は一切触れず、ただ言葉で命令して、安達1人にいろいろさせる。
最終的には辻谷と高階との関係がバレるが、もうその頃には安達はそれでも辻谷に従属せずにはいられなくなっていて。
従属でもなんでも触れて欲しくてしかたなくなっていて。
従属させる者と従属させられる者。
歪んだ形ではあるが切っても切れない関係に堕ちていく。
なんだか和泉さんらしいお話な気がしました。
アタシは表題作よりもこっちの方が好きかもしれません…(やっぱり)

じゃ!

« AKIRAとデート☆ | トップページ | 「雛鳥は愛で孵る」読了。 »

ヲタク友。」カテゴリの記事

小説。」カテゴリの記事

コメント

日曜日はお疲れっした。
いやぁ、君とはホントに趣味が両極で、
だからこそ、世の中バランス取れているのよ。
これでいいのだ。

生徒会長面白すぎ。
何度も声出して笑ってしまいましたよ、夜中に。
やっぱり、阿久津君が好きですけど、何か?

あれ? 土曜じゃなかったかしら??
私、異次元に潜り込んでる?(爆)

あ。さち子は頂いたパンフレットに大興奮してそのまま京都駅に行ってしまいましたよ!しばらく帰ってこないってさー。

おつかれっしたー。
いやあ、個室以外には行けないね。むしろ行ってはいけないねな感じな会合でした。世間様のためにも、自分たちのためにもっ。
好みは色々ありますしね。それに、お互い被らないほうが色々と入手できて良いかもね!(笑)

ダブオのCDが届いたので聞いてます。もう仕事中も脳内でぐるんぐるん回ります。ステキ☆
私はやっぱりせっちゃんが好きだわー(爆)
‥ということなので、ばぶおは次回までにダブオ見て来て!!話すに話せないよ!
‥大分忘れてますけども‥。

ん?次回は‥原稿コピー会合‥だよね‥。
コピー出来るようにしなきゃ‥(殴)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AKIRAとデート☆ | トップページ | 「雛鳥は愛で孵る」読了。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ