Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« 5月決算+6月目標。 | トップページ | 「アマンテ」読了+α。 »

「ラブシーン」読了。

ちょりース。
サガンだぷ。

ラブシーン 著:水壬楓子 リンクスノベルズ ラブシーン 著:水壬楓子 リンクスノベルズ

販売元:南海ブックス
楽天市場で詳細を確認する

水壬楓子さんの「ラブシーン」読了しましたー。
いやー、面白かったス。
時代劇俳優・片山依光(30才)×俳優・瀬野千波(27才)
年齢的には依光の方が上なんだけど、同劇団に入ってた頃からの付き合いで劇団歴的には千波の方が先輩。
当時、千波は別の男(劇団員)と付き合ってて。
その男に手ひどく振られたのを気に依光と関係を持つように。
そこには恋愛感情はなくて身体だけの大人な関係。
駆け出しの役者だったせいもあってお金もないので千波のマンションに同居して6年が経過していた。
大好きな監督の映画に出演することが決まった千波。
その現場で、昔自分を振った男と再会し、嫌がらせを受けるようになって…。
身体だけだと思っていた関係の中で自分の中に恋愛感情が芽生えていたことを千波が知り、依光とデキあがるまでのお話が1本。
そして、その後のお話が1本。
この、その後のお話がスゴイ。
1話目で男からの嫌がらせで襲われるはめに陥ったのを助けたのが依光で。
結果的に男は映画を降板し、代役に依光が入ることになったの。
それをどうやら逆恨みした男が次の手で千波に手を出してきて。
数人で襲っている画像が依光のケータイだけでなくネットにも流出して。
千波は芸能生命を追われるような状態に陥ってしまう。
依光はそれを献身的に支えようとするんだけども、それさえ千波にはいつしか煩わしくなってきて。
千波を庇うことで依光の芸能生命も危ぶまれるのではと考えた千波は苦しくて…。
個人的に2話目の方が好きですん。
1話目も「あららー」な展開だったんですが、2話目では更に「あららららー」な展開で(どんなだ)
昔の男のやることの酷さにどんだけ憎悪してんだよ!と思わなくもなかったんですが。
ま、それだけ千波の才能に嫉妬したり、依光のやったことにプライドを踏み躙られた感があったのかな、とも思うんだけども。
それで最後の最後の打開策というか依光がとった行動がまた意外で。
逃げないでお互いに正々堂々と立ち向かっていくことにするわけだけども。
それでもあんなことを思いつく人は早々いないと思うし、ましてや自分の恋人のそんな姿をあんなふうに扱えるなんて大きな人だなーというか…。
今回はここまでだけど、この先の話がまだあるので楽しみだわ。
このシリーズは集めるもんねv
と、その前にこのシリーズでは次回、依光パパ(↑上記の監督なんだけども)のお話があるのでそれも楽しみー。
また買い出しに行かねばー♪

じゃ!

>さち子とR子。
姉妹なのか!
なんか昭和のムード歌謡歌手みたいな名前だよな(笑)

ひー、怒られたぁ!
じゃ、目標をもっと緩く…え、そうじゃないって?
じゃ、ペナルティーがデカすぎるのでもらわないように無理やり抑えますね。
擬人化は君たちがやればいいから…。
遠くで見守ってるからv
自分の原稿はちゃんとしますよー。

じゃ、お泊りさせてもらいますねー。
ちゃんと、ゆっちー持っていきます。
シャンパンコールも持ってくからテンソン上げてがんばろー!!(笑)

naraku115

« 5月決算+6月目標。 | トップページ | 「アマンテ」読了+α。 »

小説。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月決算+6月目標。 | トップページ | 「アマンテ」読了+α。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ