Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« もりゆさ。「BE・BOY GOLD 09年6月号付録 P.B.B.」 | トップページ | 「超電王&ディケイド鬼ケ島の戦艦」+「仮面ライダー電王スペシャルトークショー~イマジン大集合!クライマックスだぜー!!~」 »

「エルミタージュ」読了。

ちょりース。
サガンだす。

めっきり暑くなりましたねぇ。
ぼちぼちウォークングしてるんですが、ちょっと日焼けが気になる感じで…。
日傘ももちろんあるにはあるんだが、荷物になるのが嫌な感じで。
手ブラで歩きたいんすわ、ホントは。

さて。

エルミタージュ  /華藤えれな/著 [本] エルミタージュ /華藤えれな/著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する
華藤えれなさんの「エルミタージュ」読了でございます。
異国シリーズ第4弾だったりします。
うわー、面白かった!
これは面白かった!
好きなタイプの話でした(笑)
KGB(国家保安委員会)中佐・マクシム×日本人留学生・和佐。
まだロシアがソヴィエト連邦だった頃のお話で。
ドイツも東西に分かれてて壁があって。
東側の社会主義国家の思想統制とかそんなんも絡んでて。
和佐は元々はイタリアにオペラの勉強のために留学してて。
その中の一環で、何度かロシアに短期留学してロシア歌曲を学んだりしてて。
そのロシアの師であるセルゲイに恋心を抱いてたりするんですが。
実はそうやって移動する際にイタリア、ロシアそれぞれからそれぞれへある方法で情報を運ぶ運び屋をしていたのですね。
それもこれもセルゲイを自由に芸術が行える西側へ逃がすための行為なのですが。
それが、遂にはバレて和佐はスパイ容疑でKGBに捕まってしまいます。
そこでありとあらゆる様々な拷問を受けるのですが和佐決して口を割らなくて。
その頑なさに思うところのあった中佐は、平和なところに立っているからそんなふうにしていられるんだと、和佐を堕とすべく凌辱するようになり。
それでも、和佐は屈しない。
セルゲイを守るためなら自分はどうなってもかまわないと。
そうして、捕虜生活がしばらく続いたある日。
和佐の歌声を聞いたマクシムは、和佐は外の世界へ戻り歌うべきだと強く主張するようになる。
歌の世界に挫折してやめようとしていた和佐にはなかなか歌う気になどなれない。
けれど、自分の中の気持ちを落ち着けるように歌うような日々になり。
やがて、自分の本当の気持ちを知る。
けれど、囚人と中佐。
互いに相容れない立場上、その気持ちを打ち明けることもなく。
ただ歌にのせ、身体で伝え。
互いが互いを死なせないために自分が犠牲になることを選び…。
そうして、時代は流れてベルリンの壁が崩壊し、ソヴィエト連邦も倒れ新しい国になり。
そういう歴史的背景をふまえて、ようやく巡り合い、愛しあえるようになるという…。
仕事人間のようだったマクシムが和佐に出会って、その魂に触れて。
どうしようもない愛しさに命を懸けてもいいとさえ思ってとる行動がステキでした。
再会した時に何気ないことのように話してたけど、やはりその罪は過酷で。
ただ政権が倒れるのに重なったことでなんとか新しい組織でも働けるようになって。
その後の2人の関係も切ないっちゃー切ないんだけどね。
両想いではあるけども、和佐はイタリアの劇場付きのオペラ歌手になって世界中を飛び回るような日々を送り。
マクシムはFSBの一員になり相変わらずロシア内を取り締まるような日々で。
仕事の休みが合わなければ当然会えないし、また世界情勢が変わればいつ会えなくなるかもわからない。
それでも、互いを想う心があるから生きていけるんだろうなぁ。

…長々と書いてしまった(笑)
とにかく、面白かったです。
そういや、えれなさんてば最近「サウダージ」ばっか頭の中にあったんだけども「シナプスの柩」もこの人なんだよね。
そりゃ、好きだわ(笑)

そうこうしているうちに。
家にあった小説を全部読み切ってしまいましたー。
もうBL小説がないッ!
早く仕入れに行かないと…(禁断症状?)
読みたい本はまた増えたんだけども(増えたのかよ!)
予算を考えるとねぇ…。
つーか、それはたぶん、なんか気分でCDをポチポチうっかりしてしまったからだな(爆)
でも、欲しいものは欲しいからGETしちゃいましょう。

今日もたまたま先日のスパコミ系同人の書店委託が始まってるらしく。
好きな作家さんの新刊も出てるぽかったので見に行ってみたのですよ。
その方はマンガ家さんで。
アタシ、最近BL小説がブームなので後回しにしようかなーとか考えてたんですけども。
ですけども。
見本みたく2ページくらい載ってたんですが、それだけでめーっちゃ切なくてグッと来てやられたので週末にGETしてきちゃいましょう。
ありゃ、ダメだわ。
ヤバかったもの…。
こうして、ドツボの日々はエンドレスなのだな………。

じゃ!

« もりゆさ。「BE・BOY GOLD 09年6月号付録 P.B.B.」 | トップページ | 「超電王&ディケイド鬼ケ島の戦艦」+「仮面ライダー電王スペシャルトークショー~イマジン大集合!クライマックスだぜー!!~」 »

小説。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もりゆさ。「BE・BOY GOLD 09年6月号付録 P.B.B.」 | トップページ | 「超電王&ディケイド鬼ケ島の戦艦」+「仮面ライダー電王スペシャルトークショー~イマジン大集合!クライマックスだぜー!!~」 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ