Twitter

最近読んだ本

  • サガン。の最近読んだ本

« ☆KENJI NOJIMA 33☆ | トップページ | 思い立ったが…。 »

いのみき。もりやま。「N大附属病院シリーズ~夢の後ろ姿~」

ちょりーッス。
後でケーキを買ってこよう、サガンです。
いや、のじーのお祝いしないとね(笑)

そんなこんなで本日の一品。
たぶん、結構、古い作品なんじゃないかな?

「N大附属病院シリーズ~夢の後ろ姿~」原作:月夜の珈琲館
菊池尊臣:三木眞一郎 青木克巳:井上和彦
志乃崎隆二:森川智之 一ノ瀬恭介:山口勝平
朝倉修一:千葉進歩 先輩:野島裕史

『夢の後ろ姿』(青木×菊池編)
(あらすじ)
菊池は高校時代フトしたことをきっかけに自分が朝倉のことを好きだと自覚する。
ずっと幼馴染みで親友の朝倉は彼女もおり、告白もできない。
けれど、隣りにいるのが苦しくて避けるようになってしまう。
そんな夏休みのある日、クラブのために部室に訪れた菊池はそこに不良たちがタマっているのに遭遇してしまう。
田舎に帰っていた菊池に連絡が届かなかったが部活は休みだったのだ。
そして、菊池はそこにいた者たちにいいように扱われる。
休みが明けてからもその中の1人に関係を持ちかけられ従うような日々。
それでも、こんなことは辞めてしまおうと思っていた菊池だが、その現場に朝倉が乗り込んできて。
その後、菊池の家へと押し掛けた朝倉は説明を要求し、売り言葉に買い言葉のような形で菊池は朝倉への気持ちを告白する。
全てはそれで終わるはずだった。
ところが、朝倉は菊池が望むならとその関係を受け入れ…。
そして、現在。
青木、志乃崎ら先輩と同様にN大附属病院の医師となっていた菊池は朝倉に結婚式に出席してくれるよう頼まれ…。
(感想)
家をガサゴソしてたら発見しました(笑)
和彦さんとみっくん、初対決らしいです。
うひょ。
菊池は高校の時からずっと朝倉が好きで、朝倉が受け入れてくれた時点で自分と同じ想いを持ってくれているんだと思ったんだけれども、実は違うくて。
朝倉はそんな形で菊池との関係を失いたくなかっただけで。
ちゃんと彼女もいるし結婚もするし。
なのに「これからもよろしく」なんて言われて、菊池はどうすればいいのかわからなくなって。
そんな時に全てを打ち明けるわけでもなく付き合ってもらうのが青木で。
青木は高校時代の2コ先輩で。
その頃から菊池のことをずっと想い続けていて。
今までにも数度、菊池が耐えきれなかった時に縋ったことのある相手で。
といっても、菊池はどちらかといえばクールビューティー系なので素直に従うって感じでもないんだが。
それでも、何度かそうして縋る代償のように身体は許していた。
朝倉の結婚式の後、休暇を取った菊池は青木を誘って海へと出かける。
そこでいろいろ青木から諭されたりして、漸く前へと踏み出す決心をし、青木と共に歩むことを選ぶ。
原作が小説なんだが、なんていうか文学的っていうか…。
ダンテとかジャン・コクトーとか出てきたり。
クセルクセスがどうのこうのとか、なんかちょっと難しい?
独特の世界って感じではあったかな。
和彦さんが、コクトーの詩を読みながら発情してくシーンがあって難しいって言ってたよ(笑)
和彦さんは優しくて、どこかちょっとコミカルなところもある先輩。
高校時代からだから10年以上も菊池だけを想い続けてきた先輩。
菊池はよく考えたら、不良たちから朝倉から青木までいろいろな関係を持ってきた人なんだな。
基本的には受…になるのかな。
朝倉に対しては「抱きたい」って言ってたから抱いてたんだと思うんだが。
モノローグになんていうか冷めた感じっていうか、それとフツーに話してる時のギャップみたいなのとかステキでした。
やっぱクールビューティー似合うわー(笑)
そんでもって。
実は家にあったのがダビだったのでキャストを調べにネットとか回ってたら、メインはわかってたんだけども脇に裕史さんの名前見つけて。
そうか、あの役、裕史さんだったのかー!って。
そう思って聞くと確かに裕史さんなんだよね。
菊池をまわしてた不良グループのトップみたいな先輩が。
し・か・も。
超かっこいーし!!!!!
いや、今まで聞いてるのが基本的に裕史さん受が多いからなのかもしれないけども。
攻も学ヘヴのやつだけだしね。
だから、これだけ迫力のある?感じを聞いたことなかったからかもしれないけどかっこよかったです。
やべー。
そういや、その不良グループに勝平もいましたわ。
それと別に菊池のクラスメイトにも勝平が(笑)

『賢者の贈り物』(志乃崎×恭介編)
(あらすじ)
青木の叔父にあたる一之瀬教授の息子の家庭教師を頼まれた志乃崎。
はっきり言ってこういったことは苦手で。
訪れた部屋にいたのは高校時代の青木にそっくりな容姿をした恭介。
けれど、中身はまるで違って。
自分は別に医大に行きたいわけでもないし勉強する気もないと、志乃崎を足蹴にして出て行ってしまう。
また次に訪れた時にはもぬけの殻で。
机に置かれていたマッチを手掛かりに、志乃崎は恭介を探しに出掛ける。
あるバーで恭介を見つけ連れ帰ろうとするが、仲間とおぼしき男に喧嘩をふっかけられる。
志乃崎はその男を倒すが、恭介にその落とし前を付けるよう要求して自分の部屋に連れ帰る。
ちょっと脅かしてやろうと服を全て脱ぐよう言った志乃崎だったが…。
(感想)
わりとCPさん的にはあるような気がする、ぶーちゃん×勝平。
でもねでもねでもね。
勝平が今までにないくらいに低い声ですん。
いっつもみたいなブリじゃないもの。
高校生のワル…っていうか、ちょっと人を信じられない感じ?
身長も180cmあるらしいし!
アタシ、個人的にこれくらいの声の方が好きかもなー。
ぶーちゃんは大人。
自由な恋愛が好きな、五月蠅い子供が嫌いな大人。
途中で「あのガキャ」みたいなセリフがあったんだけども、なんか小次郎(@BASARA)みたいだった。
そんな志乃崎なんだけども、脅す程度のノリのつもりが止められなくて、夢中になって。
気がつけば恭介を嫌いじゃない自分がいて。
何事にも熱くなれなかった自分が、熱くなれる相手を見つけて。
今回はまだまだ2人の始まりって感じで。
志乃崎はともかく、恭介はただの「落とし前」で感情は伴ってないだろうし。
それでも。
次から、勉強はこの志乃崎の家で見るって言ったらちゃんとやってくるんだけども。
今後の気になる2人です。

じゃ!

>R子。
ダブオ見ましたか。
今週はホント、まさかのコーラサワーでしたね!!
って、毎週泣いてるの?
いや、結構、最終話近づくと怒涛の死に展開になってくんで泣きたくなることを多いんですが(1期もかなりそうだったし)
…え、せっちゃんカッコいい?(ヲイ)
そこはまったくわかりません(というか見てないだけじゃね、お前の場合?)
ライルの受属性はなんとなくわかるかも(爆笑)
だから、アニューじゃダメだったのか!(違うから)
やっぱ、クラライしてもらわないと!!(となると、今度はシーリンが邪魔?)

…ロッセリーニの鳥ちゃん楽しみだわ。
明るい良い人なのね。
どんなだろう。
楽しみだわ、うへえ。

ぶーちゃんの声が好きなのかー!
わー、王道だね。
帝王だね。
じゃ、いっぱいCD出てるね!!(爆笑)
うちにあるの調べてみたらあんまぶーちゃんモノなかったので、おススメ?のぶーちゃんモノ書いときます(ただ単に自分が聞いてみたいだけだったりして…)
「その唇に夜の露」(ぶーちゃん×ゆっちー)
「嵐のあと」(ぶーちゃん×ゆーきゃん)
ね、気になるキャストじゃね?(笑)

« ☆KENJI NOJIMA 33☆ | トップページ | 思い立ったが…。 »

三木眞一郎。」カテゴリの記事

BLCD。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ☆KENJI NOJIMA 33☆ | トップページ | 思い立ったが…。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Summer Heats


  • 春蘭@LotR・やさ竜・T&B、眇@薄桜鬼・T&Bで活動中。

ちるちる


  • 参加してます。

応援中。

  • Cloud 09
  • BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
  • 1okita

薄桜鬼☆随想録

無料ブログはココログ